足ツボをおす日々…

足ツボ押し続けて10年近く…足ツボの効果とその魅力をまとめます

痛い!これって好転反応?足もみと好転反応の考え方

f:id:mightymind11:20180422202031j:plain

足ツボマッサージを続けると人によって様々ですが、何かしらの反応が出ます。

 

もんだ箇所が青くあざになってしまう、もんだ場所が熱を持つこともあります。脆くなった毛細血管が内出血を起こしている可能性もありますが、免疫力が働き再生した後は元の状態よりも強くなっているといわれます。

 

ほかには老廃物として尿として排出されることもあります。濃い色の尿は溜まっていた老廃物が排出されていると言えます。老廃物が排出されることで、より反射区に届きやすくなり、足もみすると痛みを感じやすくなります。これも好転反応だと言えます。

 

私の場合、アトピー性皮膚炎があったので、足もみをすると、かゆみとして反応がでました。

 

体に溜まった毒素が皮膚に現れた好転反応であると考え、足もみを続けました。これまで体によくない生活をしてきた結果として、私がするべきことは足もみを続け、その反応を受け入れること。

 

人によって反応は様々であると思いますが、足ツボを続けた結果出てきた反応とどう向き合うのか。痛みが出て苦しい時もある。自分の体と向き合うことが大切だと思います。

 

ただし好転反応だからといってやりすぎてしまうのも良くない、自分の体の声を聞きながら無理せず続けてみてください。。

広告