足ツボをおす日々…

足ツボ押し続けて10年近く…足ツボの効果とその魅力をまとめます

冷え予防、寒い冬に欠かせない冷えとり靴下

f:id:mightymind11:20170311203757j:plain

季節の変わり目にこそ体調管理が重要。

 

特に暖かい季節から寒い冬の季節に変わる時は体調を崩しやすい。

 

風邪は予防してかからないことが一番良いです。しかし風邪をひいてしまったかなと思ったら、無理をせずに体を温めて休めるようにします。

 

冷えは足元からやってきます。足元が冷えてくると、冷えた血液が体を循環することになります。冷えは万病のもと、といわれるように風邪にならないためにも冷え対策は必要です。

足の冷えがひどくふとんに入ってもなかなか寝付けない時には、冷えとり靴下を履いて眠るようにしています。

 

冷えとり靴下をはき始めて数年経ちますが、寒い冬には欠かせないものになりました。

 

足元は体の中でも最も冷えやすい場所。だからこそ冷えないように普段からケアする必要があります。

 

寒い季節、冷えとり靴下で足元から温めます。

広告