足ツボをおす日々…

足ツボ押し続けて10年近く…足ツボの効果とその魅力をまとめます

メリットいっぱい!足ツボマッサージをやったほうがよい理由

f:id:mightymind11:20161017164645j:plain

はじめは半信半疑で効果があるのだろうか?と始めた足ツボマッサージですが、気づけば10年近くやっています。

 

今や足ツボマッサージが生活の一部となっています。

 

はじめて足ツボマッサージに出会ったとき、その効果を実感しました。

 

便の排泄量が増え、体が軽くなりました。体の中に溜まっていた老廃物が排出されたことにより、調子が良くなりました。

 

足ツボを押すメリットを知ってもらうこと、それがより健康に生活を過ごすために秘訣だと思っています。

 

足ツボを知っておくことはメリットがたくさんあります!足ツボを方がよいと理由をあげていきます。

自分の体をセルフケアできる

自分でできるというメリット。単純に人にやってもらう必要がないということだけではない。

 

自分でできるということ、自分の意思でやるかやらないかを決められる。

 

足ツボマッサージを自分に対してやってあげることは、自分自身を労わってあげる行為。

 

足ツボマッサージは自分を大切にしてあげるということ。

 

一日頑張った自分の体を労わってあげる、足ツボマッサージでセルフケアしてあげましょう。

足ツボマッサージはお金がかからない

足ツボマッサージに必要なものは足ツボマッサージ棒。それだけあれば足ツボを押すことができます。

 

足ツボマッサージ棒が折れてしまったり、壊れたりすることはほとんどありません。一度購入してしまえばそれ以降かかるお金はほとんどかかりません。

 

初期費用は自分の健康への投資という考え方。初期費用以降はほとんどお金がかからないという点は、他の健康法と比べても優れています。

体の健康状態を把握できる

毎日足ツボマッサージをしているということは、自分の体の状態を毎日チェックしているということ。

 

毎日チェックしていると、自分の体の感覚に敏感になります。

 

今の自分の健康状態を正しく判断することは、疲れたときや調子の悪いときには休むという判断ができます。

 

自分の状態を把握しておくことは、毎日を元気に過ごすためにも大切なこと。

足ツボを押して体の不調に気づく

自分の体の中のどこが悪いのか把握しておくは大切。

 

自分では気づかぬうちに、疾患が進行しているかもしれません。

 

重大な疾患だとわかってからでは手遅れになってしまう可能性もあります。

 

毎日足ツボを押しているセルフケアしていることで、病気が進行する前にいち早く気づくきっかけにもなります。

足ツボマッサージはだれでもできる!

足ツボマッサージはだれでも始められることができます。

 

足ツボマッサージをすることの副作用やデメリットといったものもほとんどないといっていいです。

 

足ツボマッサージをやって効果がなければやめればいい。足ツボマッサージで効果を感じられたら続けてみればいい。

 

だれでも今すぐにできるものです。ぜひ足ツボマッサージをやってみてください。

 

おすすめ記事

足ツボ歴10年の私がおすすめする足ツボマッサージグッズ

広告