足ツボをおす日々…

足ツボ押し続けて10年近く…足ツボの効果とその魅力をまとめます

アトピーがきっかけで足つぼを押すようになった

f:id:mightymind11:20170311154922j:plain

足もみ健康法に出会うきっかけは色々あると思います。私の場合は子どものころからアトピーがひどかったことがきっかけで足もみ健康法と出会いました。

 

アトピー治療で病院に行くとステロイドが処方されます。アトピー治療のガイドラインはステロイドでの治療が一般的です。

 

ステロイドは使っていましたが、ステロイドを止めるとアトピーが悪化する。このまま治ることもなく、ずっとステロイドを使い続けなければならない・・・アトピーを根本から治療したいと考えました。

 

ステロイドを使った対処療法ではなく、体質改善して根本からアトピーが治したいと考えました。

根治を目指す、足つぼマッサージは東洋医学の考え方

足もみ健康法は東洋医学の考え方をベースに作られました。

 

東洋医学の考え方はもともと体に備わっている自然治癒力を高めて病気にならない体を作る。

 

体の不調になるとそこに関連する器官も悪くなります。対処療法では部分的には治すことはできますが、体のあらゆる器官が悪くなり複雑に絡まり合うとひとつ治しても別の箇所が悪くなります。

 

足もみ健康法の考え方は足裏を揉むことで日々健康管理を行い、病気にならないようにしようというものです。足裏にある反射区を押して日々の健康チェックを行います。

 

病気はなる前に対処すること、それが大切であると足もみ健康法から学びました。

足つぼを押すことはアトピーに効果ある?

足もみ健康法でアトピーが根治するのか?アトピーを発症するのは様々な要因が考えられます。

 

食事や運動・ストレスや住んでいる環境によっても左右されます。足つぼマッサージをしたからといって必ずアトピーが治るということはいえないかもしれません。

 

足つぼマッサージを続けることで排泄が良くなったり、日々の体調管理にも役立ち体には良いことがたくさんあります。

 

アトピーも様々な要因から発症しているので、食べ物やストレス等・・・その原因と思われるものを一つひとつ潰していきます。その上で足つぼマッサージをすることで本来ある体の状態に戻します。

 

このように足つぼマッサージを活用することで、アトピーへの効果が期待できるのではないでしょうか。

まとめ

アトピーがきっかけで足ツボを押すようになったということでまとめてみました。

 

足もみ健康法に出会うきっかけは色々あると思います。西洋医学では対応できないような症状であったり、原因がわからないが不調が続くといったこともあるかもしれません。

 

足つぼを学ぶことは自分の身体を学ぶことでもあります。足ツボマッサージまずやってみて効果を実感してもらえると良いと思います!

asitubo.hateblo.jp

広告