足ツボをおす日々…

足ツボ押し続けて10年近く…足ツボの効果とその魅力をまとめます

自分らしく生きるため…足ツボマッサージを毎日続けている

f:id:mightymind11:20161015115247j:plain
足ツボマッサージを始めたきっかけは?と聞かれたらほとんどの人は健康のためと答えると思います。

 

私の場合も慢性的なアトピーに悩まされた経験から足ツボマッサージを始めました。

 

西洋医学では治らない持病があったり、そういった病気になった経験から、人は始めて健康の大切さを実感します。

 

人が健康で過ごすことはなにより大切なこと。

 

では健康になってなにをしたいのか?健康が目的になってしまうことは往々にしてあります。いわゆる健康オタクというもの。


なぜ人は健康を求めるのか?ということについて少し考えてみます。

人の幸せとは…自分らしく生きること

だれでも幸せになりたい、と思う。では幸せの定義とは?と聞かれると明確な答えはありません。

 

強いて言うなら幸せとは「自分らしく生きること」だと思います。

 

自分らしく生きるとは、心に浮かんだやりたいことを行動に起こしていくこと。絵を習う、写真を撮る、ボランティアに参加する、本当に好きな食べ物を我慢せず食べる、ひとりの時間をゆったり過ごす、など様々。

 

その時心に浮かんだことを一つひとつ行動に起こしていくこと、その積み重ねが自分らしく生きるということになるのだと思います。

 

自分らしく生きるために必要なもの、健全な「心」と「体」。

 

健全な「心」と「体」をつくるためには、日々の健康管理が大切。その方法のひとつが足ツボマッサージ。

 

足ツボマッサージの世の中に広めた官足法の考え方に、自分の健康は自分で守り維持するという考え方があります。

 

足ツボマッサージは自分自身の「心」と「体」をケアし、健康な毎日を送るために行う。

 

健康をつくることは、自分らしく生きるために行うことでもあります。そんな意味もあり、毎日足ツボマッサージを行っています。

広告